2012-01-02

謹賀新年

Happy new year!!
Beste wensen, gelukkige nieuwjaar!!
本年もよろしくお願いいたします。

元旦はわりと忙しくてかけなかった。

今年の抱負(というか目標)
  • 週2くらいでジムに行く
  • オランダ語を話せるようになる
  • ギターを毎日少しでもいいので練習する
書いておいて年末にできたかどうか確認しよう。
去年は個人プロジェクトを発足するということを書いたみたいだ、目標達成ではあるか?

個人的な近況報告できるほど変化があったわけではないのが寂しい。

以下はSagittariusな話題。



去年までの概観
ソースを公開してまだ1年たっていないというのには自分でも驚きだ。まだまだ不安定な部分があるが、個人的に必要な部分はそろってきて感がある。
ドキュメントの整備とドキュメント化されていない(意図的なものも含む)ライブラリをなんとかしないといけない。優柔不断な性格と面倒くさがりな部分がタッグを組んでいる感じだが負けてはいられないだろう(何に?)。
知名度の低さが致命的ではあるが、ソース公開してるというだけでどこにも宣伝していないので当たり前か。バグレポートとか客観的な視点とか考えると痛いところだが、こういう政治的な部分というのはひどく苦手なのでどうしたものか。(SchemeのMLも購読してないし)

2012年の青写真
開発版リポジトリではリードマクロまで入ってるので、0.2.4ではそれ+ドキュメント等のリリースになる予定。
CLOSの実装は予定通り0.3.0で行うが、R7RSがドラフト5まできているのでそろそろ無視できなくなってきた。まだざっくりしか目を通してないが、0.3.0より前に対応するか考え中。多分足りないプロシージャとSRFI等のモジュール名を何とかすればおそらくそんなに難しくはないはずだ。includeをコンパイル時に解決する必要があるかもしれないが。機能的な変更がドラフト4からほとんど無く、文言の修正がメインだったので、次がファイナルになる可能性がそんなに低くないような気がしている。真っ先にサポートする必要はないと思っているのだが、せめてR7RS準拠と言える処理系にはしたいところ(R6RSに完全には準拠していないので)
現状月1ペースでリリースをしているが、このペースを可能な限り維持したい。
ユニットテストが全然足りない。バグを見つけて再現するスクリプト書いてとやっているが、そのファイルはテストケースに入っていないので何がバグで何がデグレなのかさっぱり分からない。細かいバグフィックスでもテストケースを書いていくようにしたい。

No comments:

Post a Comment