2018-01-26

Mingwサポート

Ubuntu上でもWindows用のコードをコンパイルしたいと思いMingwのサポートをしてみた。実際にMingwでコンパイルされたバイナリを動かしていないのでコンパイルできる以上の意味を今のところ持っていない(そのうちCIでは回すようにしたいが、優先度的には多少低め)。

とりあえずMSVCとの非互換な部分は大きく以下:
  • struct timespecが存在する
  • .ccファイルをC++として認識する(と思われる)
    • Boehm GCのコンパイルで困らされた
  • __try__finallyがない
    • __try1__except1はうまいこと動かない
    • リンカがエラーを投げる
    • なので今のところ代替手段なし…
  • 細かいライブラリの名前が違う、かつ#pragma commentは動かない
    • ws2_32とか
これら以外は大きなコードの変更もなくコンパイルできた(動いたとは言っていない)。

Twitterで「移植性を考えたらC言語を使うしかない」というのをみたが、C言語を使ってかつ多大な努力を払わないと移植性なんて得られんなぁ…同じWindows上のバイナリを作るのにもこれだよ。

上記にもあるが、コンパイルできるだけで動くとは言っていないので、Mingwの環境がある方だれか試してくれないかなぁ(チラチラ Issue上げたりPR送ってくれたりするとなお嬉しいなぁ(チラチラ

No comments:

Post a Comment