2011-07-07

はまってたこと

ずいぶん長い間気づかなかったが、Cygwinのマウント形式に長いことはまっていた。
Cygwinはバージョン1.7からfstabが使えるのだが、それを最初に記述した際に、NTFSをtextでマウントしていたみたい。
っで、賢いのかバカなのか分からないけど、Cygwin上でread(freadではない)を行った際に、\r\nが\nに自動的に変換されていた。
バイナリで扱ってほしいのに、そんなものまでテキストにされていたとは。

Twitterでつぶやいた1バイトスキップされる問題はこれだったということ。こんなの中々気づけないよ。

No comments:

Post a Comment