2012-02-20

宗教と家族

またこれ系のネタだ。まぁ、たぶんこれで最後だろうが。

あなたには彼女(もしくは彼氏)がいます。っでその兄妹がオウム真理教の信者であなたの彼女(彼氏)に「この宗教はすごくいいんだ」と勧めています。そんなときあなたはどうしますか?
  1. 止める
  2. 放置する
  3. 自分も改宗する
2もしくは3を選んだ方は続きを読んでもいらだつだけでしょう。

さすがにオウム真理教は極端な例だったかもしれないが、宗教なんてどれもこれもカルトだと思っているのでその辺は勘弁。まぁ、イスラム教は現在テロリスト量産型のカルト宗教として認識されている(と思う)ので、その源流のユダヤ教がカルトじゃないと言っても信憑性は薄いだろう。(少なくとも僕の中では)

単純に僕の選択肢は1だったわけで、まぁこれがいけなかった。やり方も悪かったというのはあるのだが、彼女の家族に対して考えを尊重していないというレッテルを見事に貼られた。
そもそも、文字通り46時中一緒にいて(家にいるのです、彼女のお姉さんが。なんとなく理由はわかっているが、正確なことは聞いてない)、事あるごとにユダヤ教に関する何かを一緒に調べていて、ラビの説教のビデオを見ている。正直こちらとしては気分のいいものではない。毎週毎週僕のうちでサバト(安息日のこと)を行い、すべては神があ~だらこ~だら言われる。さすがにうんざりしていたところにある疑問点がありそれを(非常にまずい方法で)聞いてみたといった感じ。
ちなみに、疑問というのは、あなたの母親側の祖母がユダヤ人(ユダヤ教徒)ならあなたもユダヤ人(教徒)である、というもの。これって、天皇陛下には韓国人の血が混ざっているので天皇陛下は韓国人である、というトンでも理論に似ている。たとえば100代前の女性がユダヤ人でその系列は女性しか産まれなかったなら現在のその子もユダヤ人であるという考えなのだから、似たり寄ったりだろう。実際、ユダヤに産まれたらどんなに改宗してもユダヤ教徒とみなされるのだから宗教の自由などありはしない。
ま、こういうのを聞いたところ、僕は非常に心の汚い人間であるというレッテルを貼られたと。
原因はいろいろあるといえばあるのだが、これが最後の一押しといった感じではある。

えぇ、いろいろ終わりましたよ。たぶん程なく僕は独り身になるでしょう。文化と宗教の壁は感嘆には越えられないんだなぁと実感。

追記:
正直イスラム教も教義だけ見れば、聖戦(ジハード)を除けば、そんなに悪くないものなのだが、おそらくイスラエルとアメリカあたりが宗教的視点を含めて認められないのだろう。テロリストはたぶんジハードの延長なんだろうなぁとは思うが。
コメディセントラルの番組で○○をするのはイスラム教に改宗するのと同じくらい愚行だというジョークがあったが、僕に言わせれば「唯一神教に改宗することこそが愚行」になるのだが。宗教なんて戦争の元にしかなってない気がする。神の名の元にいろいろするのはいいが、今を何とかできるのは自分だけなんだと認識するべきだ。

2 comments:

うまmi said...

私的にもNOですな~

というか友達にもならないかなw
(巻き込まれるのを考えると面倒だし)


母の友達で宗教に入ってる方がいるからそれ見て勘弁と思うようになったw

しかも、お国が違えばまた色々あるでしょうしね。。


ってか、かとぅ~んはずっとオランダ住むの?

kei said...

友達にならない選択肢があったならどれだけ楽だったか。

ヨーロッパはキリスト教の国だからね、その辺寛容なんだろう。
そう入っても(ユダヤ教はあんまり知らんが)、イスラム教は歓迎されてはいないわね。

今回の一件で正直オランダにずっと住む自信なくなったよorz

Post a Comment