2010-11-12

syntax-caseの実装

Schemeの話。

マクロの展開を実装しようとした際に、syntax-caseがどうしてもキーワードになる。
これはなんだ?
いや、何かはわかっているんだけど、R6RSの仕様書を見ると、こいつはライブラリだと書かれている。

っで、いろいろなR6RS準拠の処理系で試したところ、
どうもこいつはキーワードっぽい動きをする。(defineとかlambdaとか見たいな)

ということは、組み込みか、(define-syntax ...)で定義されたものかという気がする。
っで、仕様書にはライブラリと書かれている・・・
syntax-rulesとかはsytax-caseで定義できるみたいだが、
syntax-caseはどうやって定義するのだろう?
こんな感じ?
(define-syntax syntax-case
   (lambda (form literal rules)
     ...))
っで、適当にパースすればOK?

ちなみに、psyntaxはよく知らないけど、
YpsilonとかAndre van Tonderのexpanderとかだと割りと組み込みみたいな書き方してる。
(コンパイラが持ってるわけじゃないからライブラリ?)
細かいこと考えなくてもいい?
う~ん。

No comments:

Post a Comment