2010-02-10

movie: AVATAR

土曜日に観たので、実は4日くらい前・・・
アバターを観てきた。リアルの世界にパンドラがないって言って自殺(?)しちゃう人がでたやつ。

以下、多分にネタバレ注意。



物語は他の星に移民する地球人の一人、ジェイクを中心に進められる。
このジェイク君(といっても、見た目は僕より年上だったから、30以上か?)がものすごくガキ!精神的に。
個人的に副題は、ジェイク成長物語だと思っている。
宣伝(?)どおり彼は下半身不随で車椅子。なので、動く体を手に入れられてはしゃぐ。っで、はしゃぎすぎて他のメンバーとはぐれ、アバターの村にの娘に命を助けられる。
これはチャンスとばかりに地球軍がジェイクにスパイを命じ、ジェイクはアバターの生態(といっても言語とか生活習慣とか)を探る。
正直、この辺までは微妙。いや、アクションとかは多めでいいんだけど、ジェイクが図体の割りにガキっぽくて見てていらいらした。
っで、しばらくすると、地球軍が領地を広げるために木をなぎ倒していく。止めようとするジェイク。相手は鉄の塊、メインカメラを素手で壊して終了。
っが、当然カメラなので自分の姿が映り、謹慎処分をくらう。
地球軍は何故か星を侵略して自分たちの物にしたいらしく、戦争をしかける。
っで、後はお約束の勧善懲悪(ではないが)なアクションで地球軍を倒し、ジェイクがアバターに生まれ変わって終了。

どこに欝になる要素があったのか分からんかった。
個人的には、白人 VS ネイティブアメリカンって感じ。この映画の中では、アバター、自然の動物が一体になって星を侵略から守ったけど、
歴史上では卑怯な白人がネイティブアメリカンから土地を奪い取ったんだよなぁ、とか思いながら観てた。
軍隊とか、地球連合軍なのにすごくアメリカっぽい感じだったし(ものすごく偏見が混じってます)
2度観たいとは思わない感じの映画。でもCGとかアクションとかはよかった。
ストーリーは正直2流だなぁと感じた。
(何様のつもりだ、俺・・・)

2 comments:

うまmi said...

以前、他の映画を見に行った時に予告を流してて映像がきれいだなぁ~と思って見てました~

でも恋愛系以外をあまり見ない私は全く見る気なし!!w

最近見たいと思う映画がなくて寂しいです。。

kei said...

もう少しいろいろ手を出してみてはどう?
シャーロックホームズはかなりお勧めだよ。
AVATARは・・・たぶんうまmiには向いてない気がする。

Post a Comment