2007-11-28

読書感想文書けますか?

会社でレポートを書けと言われた。
(いや、ずいぶん前から言われてたけど、無視してたんだ)
テーマはありきたりで、漠然としたもの。
どうにもネタがないと困っていたのだが、
どうやら話を聞くと、読書感想文ならぬ「業務」感想文を書けとのこと。
昔から夏休みの宿題で読書感想文は1行しか書けなかった僕。
書けるはずがない・・・
さらに話を聞くと、
「自分がこの業務でこんなに苦労したとか、
こんなことを感じたとか、こんな課題が残ったとか」
ということを書くらしい。
こういうの苦手な僕なので書くのは大変困った。

なんで感想文が書けないのか、自分なりに原因を分析してみた。
っで思いついたのがこんなの。
・その経験に対して、そのときに感じた感情が記憶に残っていない
・結果のみを見ているので、その過程を記憶しない
 (反省点など経験として残す部分は別)
・苦労話の自慢をするのが好きではない
・国語がよく分かっていない
 (日本語ではない。ま、日本語もよく分からんが・・・)
3つ目は好みの問題だろうか。
読書感想文が書けないのは2つ目が大きな原因かな。
(本を読んでも、
「知的な言い回しと、キャラクターの躍動感が伝わる作品」
程度のことしか書けない)
1つ目は感情が欠落してるのかとも思えるなぁ。

つまるところ言いたいのは、
読書感想文書けますか?
ということだ。

No comments:

Post a Comment