2007-03-09

男女平等?

TVネタである。
こんなネタということが「大田総理」だと容易に想像できると思われる。
今回のマニフェストは「レディースデーを廃止します」というものらしい。
とりあえず面白いなぁと思っているが、男女平等を推進している「女性」が反対らしい。
・・・微妙・・・
ビジネスチャンスを消さないという意味で「男性」が反対するならわからんでもないが、
平等を推進しているのに反対て・・・
んで、デビ婦人の発言に笑ったのが、
「女性はお金がかかる」
だそうだ。
個人的な見解としては、
・ビジネスチャンスとしてみればこれほどおいしいものはない
  →男より女の方がある面では金払いがいい
    ex. ファッション、グルメ、旅行 etc.
・ビジネスにおいて確かに男を優遇する面(採用とか)がある
・法の下に男女は平等ではない
  →むしろ男の方が弱い
    ex. セクハラ、離婚 etc.
・女の性は売りものなるが、男はそうでもない
ほかにもあるけど、これくらいにしよ。

でも見てて思うけど、
「おばさんが自分の意見を無理やり通そうとしてる」
ように見える。
特に田嶋だな。行ってることむちゃくちゃ。
しかし、見てて面白いけど、どうでもよくね?
個人的には問題としては小さいと思うんだが。
やりたいことやって、自分が満足だと思って死ねれば
平等だろうが不平等だろうが関係なくないか?

No comments:

Post a Comment